「百人一首65番」

  • 3
  • 841
  • 0
  • 公開日 2023年07月17日

恨みわび ほさぬ袖だに あるものを
恋に朽ちなむ 名こそ惜しけれ

大江山の鬼退治で有名な源頼光の養女、相模(さがみ)が恋敗れた女性の嘆きをうたった歌です。元々は悲しく切ない失恋の歌ですが、背景に幽霊を描いたら、恨み倍増しな雰囲気になってしまいました。

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る

甲路フヨミさんの最新作品

甲路フヨミさんの人気作品

投稿者情報

ファンレター

  • ファンレターはありません

ファンレター欄をもっと見る

TOP