「それでも太陽は赤く染まる!第1回「新学期!」」

初めてのイラスト小説です。どうか、よろしくお願いいたします。<(_ _)>
友達もいなくて引っ込み思案な少年、等(ひとし)が中2の新学期をきっかけに初めての恋や友情に芽生えて様々な葛藤と戦いながら成長してゆく青春ラブストーリーです。

第1回「新学期!」

個性の花はみんな違う。あさがおはひまわりになることは出来ない。なる必要もない。この身に与えられた命で、今いる場所で精一杯咲いている。僕も、そんなふうに生きたいのです。

人付き合いが苦手な服部等(はっとりひとし)は仲の良い友人もおらず勉強もスポーツもとりえがなくテストはいつも学年最下位。

金魚等のえら呼吸する生き物を飼うぐらいの趣味しかなく、1年三学期の期末試験も最悪で、ヒステリックな母親にポストの底に隠していた成績順位が書かれたプリントが見つかり、大喧嘩になって、その日はまる1日、屋上で家出するように身体をまるめるように震え泣いて新学期までインフルエンザの風邪をひくことに・・・。

ヒステリックだけど家事はめんどくさがりの専業主婦の母親の(絹代、きぬよ)出しゃばりでおせっかいな理容師(床屋)の父親(邦久、くにひさ)皮肉だけど弟想いな所がある、持病のてんかん発作持ちの姉(美穂、みほ)個性的な家族の中で育った内気な少年等は今年中学2年生です。

イラストは新学期久しぶりに学校に向かう憂鬱気分気味の等(ひとし)です。クラス替えやいろんな不安を抱えながら歩く等に対して、咲き誇る桜の花びらは不思議とのどかです。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ワタリドリさんの最新イラスト

ワタリドリさんの人気のイラスト

投稿者情報

このイラストにコメント

  • キャスバル様、白黒な地味絵にもったいないお言葉を感謝いたします。♡<(_ _)> 楓色様とお知り合いでしたか!♡\(◎o◎)/!改めてご挨拶に伺わなくては。いつもありがとうございます。♡(*^_^*)
  • いしまる様、こんばんは。御拝見いただき、ありがとうございます。地味な日常のイラスト小説ですが、連載していけるように頑張ります。♡(*^_^*)
  • 複雑な影のある表情、ワタリドリさんの表現力の高さスね♪昨日オフ会で楓色さんにお逢いしましたが、ワタリドリさんの事ベタ褒めでしたよ(^ー^)
  • 第一回ですね。続きが楽しみです(^^)

コメント欄をもっと見る

TOP