「消えない視線!(後半!)」

先ほどの続きで、「消えない視線!」の後半です。絶えず両親や学校のクラスメイト達の視線で苦しんできた小学4年生の裕司くんに描いてもらった絵です。自分と好きな動物を一匹描いてくださいというテーマで彼はすごく個性的な作品を描いてくれました。背景の赤はすでに崩壊してしまった裕司くんの内面の怒りの炎のあらわれでしょうか。奇妙な目の沢山ある身体中から血を流した動物は裕司くんの周りにいる人達へのやりばのない恨みなのか・・・。ばんざいしている人形は彼自身の心をなくした魂のぬけがらの表現なのか・・・。青い顔した表情から、凄まじい心の発狂と怒りを感じさせてくれました。グロテスクな表現になるかもしれませんが苦手な人にはすみません。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ワタリドリさんの最新イラスト

ワタリドリさんの人気のイラスト

投稿者情報

このイラストにコメント

  • キャスバル様、こちらにも御感想をありがとうございます。♡<(_ _)> 裕司も内面すでに崩壊したのか赤く燃え上がっている感じに描いてしまいました。怒りの炎が早くおさまりますように。((+_+))
  • 祐司君、崩壊寸前ですか(-_-;)?
  • 楓色様、イラストから心情深く読み取ってくださりありがとうございました。♡<(_ _)>内面の崩壊は、人の感情の中で一番おぞましいものだなと心理学の本を読んで勉強しながら思いました。♡(*^_^*)
  • 破壊力とエネルギーのある表現に物凄く圧倒されました。内面を具現化する作品ばかりでとても勉強になります!

コメント欄をもっと見る

TOP