「加賀の節姫物語「あなただけを愛す」」

加賀の節姫は、17才の美少年浅野吉長を愛した。
しかし、夫の吉長は「忠臣蔵」事件の責任を問われ、長年辛い立場にいた。
節姫は、夫をどうにか助けたく、女の身でありながら、政治の場にも出て、ひたすら夫を支えようとした。
しかし吉長は、自分の不甲斐なさに「妻には愛される資格はない」と、花魁と恋仲になってしまった。
節姫は、悲しみのあまり切腹した。
吉長は、まさかの妻の自害に、「私は妻に愛されていたのか」と嘆き悲しみ、残りの人生の20年の全てを政治に打ち込み、「安芸の名君」「江戸の七賢者」と言われるほどの功績を残した。
節姫は、死を持って夫の愛と、国の復活を成し遂げた。
「あなただけを愛す」

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

タカツキミホさんの最新イラスト

タカツキミホさんの人気のイラスト

投稿者情報

このイラストにコメント

  • ありがとうございます。 三年前の絵だからか、今より幼い顔立ちかもしれないです。 加賀の説姫の話は、実は昔に小説にしたので、また機会をみて、小説として投稿する予定です。
  • ありがとうございます。 三年前の絵だからか、今より幼い顔立ちかもしれないです。 加賀の説姫の話は、実は昔に小説にしたので、また機会をみて、小説として投稿する予定です。
  • ありがとうございます。 三年前の絵だからか、今より幼い顔立ちかもしれないです。 加賀の説姫の話は、実は昔に小説にしたので、また機会をみて、小説として投稿する予定です。
  • ありがとうございます。 三年前の絵だからか、今より幼い顔立ちかもしれないです。 加賀の説姫の話は、実は昔に小説にしたので、また機会をみて、小説として投稿する予定です。
  • ありがとうございます。 三年前の絵だからか、今より幼い顔立ちかもしれないです。 加賀の説姫の話は、実は昔に小説にしたので、また機会をみて、小説として投稿する予定です。
  • 絵のタッチとしてはとても商業誌向きで個人的には好きな絵です。先生の絵の中では肉付きのいい方かも。多分男性の意見なので女性とは対になる感想かも、最後にいろいろとありがとうございます。

コメント欄をもっと見る

TOP