「嗤う郭公」

  • 1
  • 194
  • 0
  • 公開日 2021年03月31日

眉目秀麗、頭脳明晰で運動神経も良い上に由緒正しい血統の生まれという一見非の打ち所がない男「善知鳥静」。
あらゆる社会的地位を煩わしく思っている彼の生き甲斐は「暴く」こと。
「真実を得たその瞬間こそが、人生で一番魂が震えるとき」という独自の考えのもと、自分をはじめ他人の社会的損得をも関係無く「真実を知ること」に快感を得る。

彼に依頼をしたが最後。
あなたが泣き喚いて止めてもそれを嘲嗤い、まるで郭公が他者の卵を落とすような衝撃をもって全てを暴くだろう。

善知鳥を理解し、その舵取りが出来るのは大学から付き合いのある「渡貫誠司郎」ただ一人。
終始他人を馬鹿にしたような言葉を選び、どこからが本気か見当もつかない態度をとる善知鳥の「通訳」役でもある。

「ちょっと!アンタさっきの態度はなんなんだ!資料もぶち撒けて…パフォーマンスのつもりか?もう俺来てやんねぇぞ!」
「んっははは!何を言っている、お前が勝手に来ているんだろう、慣れろ」
「な!…はぁ、もういい、黙ってそこで大人しくしててくれ」
「元通り綺麗によろしくな。頼んだぞ、俺のワ・ト・ソ・ンくん♡」
「……口縫うぞ」

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る

椙崎アキラさんの最新作品

椙崎アキラさんの人気作品

投稿者情報

ファンレター

  • ファンレターはありません

ファンレター欄をもっと見る

TOP