公式お知らせ

『NOVEL DAYSリデビュー小説賞 座談会』は明日25日までとなっています。 (2018.10.24) 小説

『NOVEL DAYSリデビュー小説賞 座談会』に多くのアクセスをいただき感謝します。
本座談会は、明日25日16時ころまでとなっています。

商業実績あるプロの方であれば、どなたでも座談会でコメントすることができます。すでに多くのプロの方にご参加いただいていますので、よろしければご意見やご質問などお寄せください。
また、プロ作家や編集者たちによるリアルタイムかつ予定調和的ではないこうした座談会は非常に珍しい機会なので、読者の方々にとっても立ち寄る価値がある場所だと思います。

 

メインパネリスト

講談社タイガ 編集長
講談社ラノベ文庫 編集長
作家 至道流星

 

座談会会場

NOVEL DAYSリデビュー小説賞 座談会

 

開催期間

2018年10月18日(木)の16時頃~1週間後の25日16時頃までを予定

 

開催概要

講談社が主催する「NOVEL DAYS リデビュー小説賞」についての座談会を開催いたします!
この賞を開催するにいたったの経緯や、現在の出版市況、小説に対する思いなどを、縦横無尽に熱く語っていただきます。

両編集長は「エンジョウ・コワイ……」と呟いていますが、「リデビュー小説賞」の応募資格をお持ちのプロ作家の方々からのコメント、ご意見、ご質問なども大歓迎です。

*応募者や応募検討中の方へのご質問などにもお答えいたしますので、今回の座談会への参加者(書き込める方)は「リデビュー小説賞」への応募資格のあるプロ作家の方に限らせていただく形にて開催してみます。

 

(さらに告知)座談会を開催しませんか

NOVEL DAYSでは、商業の最前線で活動する作家、小説家、漫画家、イラストレーター、編集者、歌人などがパネリストを務める、数々のオンライン座談会を開催してきました。さまざまな座談会の派生があり、継続した開催実績を持っているものも多くあります。

プロのクリエイターの方であれば、NOVEL DAYSにて告知の後押しをする形にて座談会を開催してもらうことができます。お一人では心細い場合には、お知り合いのクリエイターをお誘いあわせのうえで、テーマを決めて頂くと入りやすいと思います。
プロの文筆家や漫画家などにとって、文章や画像での勝負が可能なご自身のメディアが持てる貴重な機会にもなります。ご興味をお持ちの方はお気軽にサポートデスクまでご連絡くださいませ。

TOP